危険予知トレーニング

2月20日の夕方、職員の勉強会を開催いたしました。
月1回実施している施設内研修。
今月のテーマは、「危険予知トレーニング(KYT)」でした。

介助に関するイラストや、実際の現場の写真をもとに、
発生しうるリスクを個人ワーク・グループワークで確認しました。

介助中、介助以外。対ご利用者、対職員。
事故やケガ、災害時など、介護に限らず幅広いリスク想定につながる
勉強会になりました☆

IMG_0059勉強会