七夕の制作

「良友園の七夕デイズ」
本日は、いよいよ1階ホールでの鑑賞会です!

リハビリ室の前には、ご利用者が制作した
“吹き流し”(クラゲみたいな)が飾られています。

七夕祭ではお馴染みの飾りですが、
もともとは技術や芸の上達を願って作られたものなのだそうです☆

七夕に願いを込めて。
良友園でも、職員一人ひとりのスキルアップを図り、
ご利用者の機能回復に努めて参りたいと思います。

DSC00862リハ七夕